買取前のチェック!金メッキの見分け方

知っておきたい金メッキ4つの見分け方

恐らく、金買取の初心者の方でも金の価格が高騰していることを知っていると思います。
2000年を境に、日々金の価値が上がっており、数10年前とは比べものにならないほどに価格が上がっていったことでも有名となりました。

この金の高騰と同時に、金を買取する方も増え、金買取業者なども躍起となり金の買取を強化しています。
もちろん、そういった流れは市場に活気を与え経済を明るくしてくれる、そんな流れとなっています。

しかし、そんな裏で金製品と偽って、金メッキを使ってるだけのまがいものの金製品なども販売されたりしています。
もし、18Kだと思って購入してみたのに、金メッキだとしたらガッカリですよね。
ここでは、そんな金メッキと本物の金の見分け方について紹介していきます。

磁石で確認をしてみる

まず、金は性質上磁石にはくっつくことがありません。
それは、金が持ってる独特の性質ですので、これを利用することで偽物なのかということが分かります。

そもそも、金メッキが使われているものに関しては質感で分かってしまうこともあるのですが、厄介なのが本物の金でコーティングされているような、そういった混ざったものです。

これは、目で見てみるだけではちょっと確認が難しく、正直プロでなければ難しいと思います。
そのために、ここで磁石などの磁気を発するものを使ってくっついてしまうか、これを確認するのです。

この方法はとてもスタンダードなのですが、ネックレスの場合などの留め金などは、反応してしまうことがありますので、その部分では判断しないようにしましょう。

刻印をチェックしてみる

正式に金製品として販売されている金の場合ですが、しっかりと刻印が刻まれています。
その刻まれてる刻印というのが、品位。つまるところの金の純度です。
『K24』『K22』『K18』『K14』『K10』という表記を見たことがある方が多いと思いますが、まずこういった金製品にはこの刻印が刻まれています。

また、その数値での違いもありますので、1000や750という数値でも記載されていることがあります。
こちらも同様に本物の金製品となりますので安心できます。
この刻みがなかった場合は、100%に近い確率でメッキとなります。
ただし、しっかりと流通しているものに限ります。

また、『RGP』『GF』『GEP』などの表記がタグにあった場合ですが、これは金メッキ仕様となっている表記ですので、こういった場合は認識が比較的楽にできます。

重さでチェックをしてみる

さて、金製品の見分け方で分かりやすい方法というのがまだあります。
それが、比重でチェックをすることです。
これは、ちょっとお店ではできませんので、購入しているものなどになってしまいますが、覚えておくと良いでしょう。

まず、アクセサリーを水中に沈めてみてください。
そして、この体積から重量を割ることで、その比重を計ることができます。
比重=空気中の重量÷(空気中の重量-水中の重量)と、いった図式となるのですが、この比重を確認してみるとすぐに金メッキでの加工なのか否かを知ることができるのです。

しかし、近年ではコピー商品なども精巧に作られるようになっており、この金の比重に似たように作られているものが多数あります。
そういった場合は、なかなか素人には分かりませんので、店舗などに相談するのが一番でしょう。

薬品で調べてみる

金製品と金メッキを見分ける方法としては、薬品を使って調べるという方法があります。
こちらは、硝酸を使った実験をすることで分かるのです。

まず、金の性質上ですが、かなりの薬品への耐久性を持っています。
ちなみに、硝酸では全く反応することはありません。それほどに強いのです。

しかし、金メッキであればグリーンの泡が現れます。
そのために、すぐに金メッキを利用したことが分かるのです。

もちろん、こういった方法は良いのですが、そのアクセサリーを駄目にしてしまいますし、またかなりの劇薬なので人体への影響なども心配です。
よほどのことがない限りは、こういった方法で金メッキを見比べることはしない方が良いでしょう。

金買取名古屋.jpのTOPへ

知っておきたい金メッキ4つの見分け方関連ページ

金売却の際にかかる税金について
金の買取を行っている方は、もちろん個人の方だけではありません。さまざまな業種の方が、こういった金を購入したり売 […]
金製品の製造元・機関
金を資産として所有する場合ですが、恐らくインゴットとして所有すると思います。 こういった金を購入する場合、どこ […]
金の純度を自宅で簡単に調べる方法
金には必ず純度があります。 24Kや18K、14Kなどなどその純度で製品の価値も大きく変化します。 ここでは、 […]
金投資の基礎知識
近年、不安な社会情勢の中で金の価値が非常に見直されてます。 太古の時代から人間と金の関係は深いものがありました […]
金の純度について
金の買取をしようと思っている方だけでなく、金製品に興味を持つ方も金について疑問を持っている事があると思います。 […]
金の歴史について~世界を動かす力を持つ金属~
現在、記録に残っている限りでは、金は紀元前6000年頃にはすでに存在しており、古代シュメール人が金を用いた装飾 […]
金製品の効果的なお手入れ方法と使用上の注意点
このページでは金の手入れと使用上の注意点を紹介していきたいと思います。 金というのは酸に強く、錆びない金属と言 […]
投資価値の高いインゴット(金地金)について知っておこう!
最近よくインゴットという言葉をよく聞くと思います。 インゴットはいわゆる地金と呼ばれているもので、金だけでなく […]
金の種類について(ホワイトゴールド・ピンクゴールド等)
金といっても様々な製品がありますが、最近では純金に他の金属を混ぜる「合金」の人気が高まっています。 合金には銀 […]
本物の金と偽物の金の効果的な見分け方を伝授致します!
金は高価で需要があるため、偽物が結構出回っています。 ネットオークションや通販で金製品を購入する場合には特に注 […]