金の歴史

金の歴史について~世界を動かす力を持つ金属~

現在、記録に残っている限りでは、金は紀元前6000年頃にはすでに存在しており、古代シュメール人が金を用いた装飾品を使っていたようです。
大昔から金は利用価値に優れ、国家や文化さえも動かしてきました。
また、幾度となく金を巡る争いが行われてきました。
それほど価値のある金がどのような歴史を辿ってきたのか、大きく「古代エジプト文明」、「インカ文明」「中世ヨーロッパ時代」「現代」の4つに分けて紹介していきたいと思います。

古代エジプト文明 ~高貴な者だけに~

古代エジプト文明は紀元前3000年頃から紀元前332年にかけてナイル川流域で栄えた文明で、金は高貴な者にしか持つことを許されていませんでした。
もし一般市民がたとえどんな小さな金の欠片であっても触れることを許されず、万が一触れてしまうようなことがあれば即死刑となっていた時代です。
特にファラオが王として君臨していた時代が最も金を珍重しており、莫大な量の金が集められていました。
それらのほとんどは王の装飾品やマスク、棺に使われていました。
このように古代エジプト文明は金との繋がりが深く、金の歴史としてメディアや多くの書物などで語られています。

古代インカ帝国 ~滅亡の火種~

古代インカ帝国は15世紀から16世紀にかけて南米アンデス山脈で栄えた巨大国家です。
インカ帝国は金の採掘によって成長を遂げました。
しかしながらそれが仇となり、スペインに滅ぼされることになります。
スペインはインカ帝国が保有していた金と採掘地を奪うためにインカ帝国を滅亡へと導きました。
ですが、その後スペインはインカ帝国から略奪した金をヨーロッパで流通させたことでインフラが起こり、結果的にスペインの国力は弱まってしまいましたが、金は国家や文明間での争いの火種となるほど価値がある代物だったのです。

中世ヨーロッパ時代 ~需要の始まり~

中世ヨーロッパの時代に金の需要が急激に高まり、貴族など位の高い者がこぞって金を保有するようになりました。
これは装飾品だけでなく家具や食器、現物など様々な形で保有されていました。
しかしながら、中世ヨーロッパの時代には金の需要の高まりに反して、流通量が少なく希少価値があったことから、あらゆる物から金を作りだす「錬金術」が生み出されました。
結果的に失敗に終わりましたが、これが現在の科学の始まりと言われており、現在の豊かな生活の大いなる助けになっています。

現代 ~加工技術の進歩~

昔は金を装飾品などにして保有することで、一種のステータスという概念が強かったのですが、投資目的として1900年から個人間での金の売買が盛んになりました。
その影響で世界における金相場が大きく変動するようになりました。
また、加工技術が進歩したことで、これまで大まかな加工しか出来なかった装飾品が細かな物にまで加工されるようになり、産業における工業的価値も上がりました。
今後も金の加工技術は進歩していき、私たちの生活になくてはならない物になっていくでしょう。
しかしながら、現在採掘できる量は限られているため、これが今後の加工技術の進歩、並びに私たちの生活にどのように影響してくるのかは誰にも分かりません。

このように、というのは大昔から重要な物とされてきました。
”金の所有量が多い国が強い”という時代もあったほどです。
これからどのような歴史を辿っていくのか分かりませんが、私たちの暮らしに直結する代物であることは間違いありません。

金の歴史について~世界を動かす力を持つ金属~関連ページ

金売却の際にかかる税金について
金の買取を行っている方は、もちろん個人の方だけではありません。さまざまな業種の方が、こういった金を購入したり売 […]
金製品の製造元・機関
金を資産として所有する場合ですが、恐らくインゴットとして所有すると思います。 こういった金を購入する場合、どこ […]
知っておきたい金メッキ4つの見分け方
恐らく、金買取の初心者の方でも金の価格が高騰していることを知っていると思います。 2000年を境に、日々金の価 […]
金の純度を自宅で簡単に調べる方法
金には必ず純度があります。 24Kや18K、14Kなどなどその純度で製品の価値も大きく変化します。 ここでは、 […]
金投資の基礎知識
近年、不安な社会情勢の中で金の価値が非常に見直されてます。 太古の時代から人間と金の関係は深いものがありました […]
金の純度について
金の買取をしようと思っている方だけでなく、金製品に興味を持つ方も金について疑問を持っている事があると思います。 […]
金製品の効果的なお手入れ方法と使用上の注意点
このページでは金の手入れと使用上の注意点を紹介していきたいと思います。 金というのは酸に強く、錆びない金属と言 […]
投資価値の高いインゴット(金地金)について知っておこう!
最近よくインゴットという言葉をよく聞くと思います。 インゴットはいわゆる地金と呼ばれているもので、金だけでなく […]
金の種類について(ホワイトゴールド・ピンクゴールド等)
金といっても様々な製品がありますが、最近では純金に他の金属を混ぜる「合金」の人気が高まっています。 合金には銀 […]
本物の金と偽物の金の効果的な見分け方を伝授致します!
金は高価で需要があるため、偽物が結構出回っています。 ネットオークションや通販で金製品を購入する場合には特に注 […]