金製品の「傷」は買取査定額に影響する?

金製品の「傷」、買取価格に影響する?

金買取をする方であれば、金に限らず様々な買取の情報を仕入れているのではないでしょうか。
勿論、買取であったら同じ金でも1円でも高価買取となる店舗を探したいところですし、そういった行為は当然の事でもあります。
しかし、ここで注意したいのがこういった高価買取となるためには、傷付いていては絶対にダメとされている事です。
金であっても傷だらけであればあまり良い印象ではありません。
しかし、この金なのですが、傷がついていても、欠けていても、宝石やバッグなどと違って驚くほどの買取価格の差が無いのです。
それって、セオリーからズレていると思いますし、一体何故金だけこういった待遇なのか。
こういった思いを持った方のために、ここでは傷ついた金でもしっかり買取が可能な理由について紹介していきましょう。

金の傷は買取はあまり影響しない

先程、冒頭でも述べましたが金はあまり傷が買取に影響されない希有な貴金属として有名です。
完全なるジュエリーとしての価値を考えるのであれば、確かに多少の差は買取に出てくるかもしれません。
しかし、金をどういった目的で流通させるのか、という事に関して言えば全く金自体には影響が無いというのです。
そのため、家にある金製品が古いとか、あまりにも見た目が良く無いとか、そういった部分は一切関係が無いのです。
それって、金買取をするのであればとっても心強いですよね。
しかし、インゴットもジュエリーなどでも金が傷ついてなくて、何で高価買取となるのか不思議ですよね。
次では、その秘密に迫って行きたいと思います。

金を流通させる時には溶解してしまうから

金は買取した後には、基本的にその業者によって流通の経路が様々存在しています。
その殆どなのですが、金を溶解してさまざまな分野へと流通させている事が知られています。
そういった場合ですが、再度金を固めてしまう訳ですから、傷ひとつない金の延べ棒。
インゴットとなってしまうのです。
これで分かったかも知れませんが、持ち込む金製品が傷ついていようが何なのか、その辺りはこういった業者の場合には全く関係の無い事となるのです。
どちらにしろ、その店舗自体が溶解できなくとも、転売をした業者で溶解して販売したりするので、傷が大きく買取価格に影響する事は無いのです。
ちょっと、ホッとした方も少なくは無いのではないでしょうか。

金の流通経路は様々

しかし、ここで抑えて欲しいポイントなのですが、結果的に金を買取に出す場合に、流通経路の多いような、そういった買取業者が高価買取となる可能性があります。
傷ついているものであっても、そのまま工業用や精密機器などの方面に出せる経路を持つ買取業者であれば、間違いなく高価買取となります。
そして、工業用などではなくただただ転売を目的としてる買取業者であれば、ちょっと傷ついた金でなくとも、金自体の買取で高価買取とならない場合もあるのです。
この辺りを注目してみると、結構様々な事が分かってくるかもしれませんね。
あまり、査定には影響されませんが、一応この金の買取の場合は知っておいた方が良い事ではあるかもしれませんね。

アクセサリーなどはちょっと注意

さて、ここまで来てみると、まぁ傷などは金買取に関してはほぼ関係無いようだ…と、安心できます。
とはいえ、ちょっとだけ注意したいのがアクセサリー類です。
金のアクセサリーを出しているところが、もしも有名なハイジュエリーブランドだったりします。
そういった場合はそのままで販売する事ができますし、ブランドの価値でより流通させるには高価な価格が提示できます。
しかし、ここで傷ついて締まった場合は、その価値も下がってしまうのです。
さらに、溶解することは可能ですが、ブランド物というレッテルは一切無くなってしまうのです。
もし、持ち合わせている金製品がブランドもの出会った場合は、要注意となります。
メンテナンスは怠らずに行う事をおすすめしています。

金買取名古屋.jpのTOPへ

金製品の「傷」、買取価格に影響する?関連ページ

主な金買取方法
数多くの買取の中でも、今非常に注目されているのが金の買取です。近年の金の高騰などが影響し、金買取をする買取業者 […]
金は買取後どうなっているのか
金の買取が結構好きで、様々な金製品を買取業者に買取してもらったことがある方も少なくはないのではないでしょうか。 […]
重量だけで売ってはいけない!?
金の買取をしたい方は少なくは無いと思いますが、やはり高価買取がいいですよね。 そのためか、多くの買取業者が高価 […]
金の買取に最も重要となる「相場」の決定法と算出法
金を買取に出す際に基準となるのが相場です。 お持ちの金製品の状態が悪い場合、相場以下になることが多々ありますし […]
金買取で高価査定になる可能性が高いブランドBEST5!
一般的に金は重量(相場)で買い取られますが、状態が悪いものは相場以下になってしまい、反対に状態が良ければ高くな […]
優良な金買取業者の見極め方
金を買取に出す際に、どこの業者を利用したらいいのか、すごく迷うと思います。 というのも、業者の数は年々増加して […]
金を高価買取してもらうための5つのポイント!
どのようにすれば金を高額で買取りしてもらうことが出来るのか、業者選び以外にも重要となることがあります。 このペ […]
金買取について知っておくべきこと
お持ちの金製品を上手く買取りしてもらうためにはいくつか気をつけなければいけないことと、知っておいた方がいいこと […]